ジャンプする男性

夢諦めたけど、人生諦めていない人のための転職夢諦めたけど、人生諦めていない人のための転職

株式会社俺 代表取締役社長 中北朋宏

夢を目指して一歩踏み出すこと、夢を諦めるために一歩踏み出すこと、どちらも辛く勇気がいります。私自身も、大学を中退しお笑い芸人としての6年間活動してきました。テレビ・舞台などの活動をし、トリオ解散のためお笑い芸人人生に終止符を打ちました。人生で初めて目指す夢がなくなりました。何をしていいのか分からなくなってしまいました。今日明日生きるためには仕方なく人材紹介や転職サイトに登録し転職活動を始めますが、紹介される企業はお世辞にも満足のいくものでなく、夢諦めたのに人生まで諦めろと言われているように感じました。
満足のいく企業が紹介されなかったので、自分で応募し始めると、とても運良く希望にあった企業に就職することができました。そこから現在まで一生懸命働き、自分の会社を持つことができました。この会社は、僕の新たな目指す夢です。
僕のように夢を諦めたけど人生を諦めていない人のために、世の中に羽ばたくための支援をする会社です。一度、夢を諦めたとしても、自分が培ってきた経験とスキルを生かして、世の中に活躍の場を増やして欲しいと本気で思っています。そして、そんな人たちが多く羽ばたいて行ったときに世の中が今よりちょっとだけ面白おかしくなると確信しています。そんな未来を一緒に創りましょう。

株式会社俺 代表取締役社長 中北朋宏

株式会社俺 代表取締役社長 中北朋宏

あなたの経験を無駄にしない、
「社員」に限らないあなたのやり方を見つけます。

一歩踏み出す

吹き出し

問い合わせたらあとは待つだけ
相談しながらあなたの道を見つけていきます。

パートナー企業

採用事例
なぜ「紹介できる求人はありません」と言われた元アイドルが、東証一部上場のIT企業に入社できたのか? 株式会社エイジア・谷理紗子さん

『モーニング娘。』に憧れ、夢に向かって一直線に突き進んできた谷理紗子さん。25歳でアイドル活動を終えてから始めた就職活動に大苦戦。しかし最終的には、東証一部上場企業である株式会社エイジアの内定を獲得し、IT企業の経営管理部で新しいキャリアを歩み始めることになりました。アイドルからのキャリアチェンジを遂げた谷さんは今、何を思うのか? そして谷さんを受け入れた企業側の狙いとは? <プロフィール> 株式会社エイジア 総務人事グループ 谷理紗子 2013~2018年までアイドルとして活動。2つのグループを経験し、リーダーを務める。月に30本前後のライブ活動のほか、動画配信、地上波TV出演、FMラジオメインパーソナリティなどを経験。2019年6月より株式会社エイジアに入社。  

2019.10.7

インタビュー
「10万回再生突破!!!」ホリエモンチャンネルに出演しました!

堀江貴文さんに、弊社の 1、お笑い芸人から転職支援「芸人ネクスト」 2、笑いの力で組織を変える「コメディケーション」 この事業を知っていただいたのが本当に嬉しい。 15分という貴重な時間をいただきました。 とても興奮する経験となりました。 出演する前は今までにないほど緊張して 吐き気もありましたが。緊張が解けてよかった、、、。 是非、中北の勇姿ご覧あれ! 株式会社俺 代表取締役 中北朋宏

2019.9.23

メディア
芸人志望から弁護士へ。「お笑いは自分の原点」第二の夢を叶えた現役弁護士・加地裕武さん

「お笑いを目指した時代は、かつての私にとって『暗闇』でした。でも今は、自分の『原点』だと言うことができます」 そう話すのは、弁護士の加地裕武さん。加地さんは高校卒業後にお笑いの道を志し、養成所に入りますが卒業を前に断念。弁護士になることを新たな夢としてかかげ、約9年間の勉強期間を経て、見事その夢を実現しました。現在に至るまでに立ち現れた数々の困難に打ち勝ってこれたのは、「お笑いで得た宝物があったから」と語ります。 加地さんはなぜ、挫折を乗り越え、弁護士の夢を叶えることができたのでしょうか? 加地さんが、お笑いを自分の「原点」と呼ぶ理由とは? <プロフィール> 弁護士・加地裕武(かじひろむ)さん 高校卒業後、2007年スクールJCA(人力舎お笑い芸人養成所) に入所するも、芸人の道は断念し弁護士を志す。立命館大学法学部、中央大学法科大学院を経て、2017年に2度目の受験で司法試験に合格。1年間の司法修習を終え、2019年1月に多摩パブリック法律事務所に入所。弁護士として民事、刑事問わず幅広い案件を手掛けている。  

2019.9.30

インタビュー

もっと見る

転職のお問い合わせ

企業からのお申し込み